MENU

おひつじ座の2017年下半期運勢 - 恋愛運・健康運・仕事運・金運など

 » 
 » 
おひつじ座

上昇している運気を引き続きキープできるおひつじ座

全体運

昨年滞っていた運気から上昇しつつあった2017年上半期の運気を引き続きキープして好調のようです。行動派のおひつじ座にとっては昨年までは辛い時期でしたが、今年に入ってからは良い流れを実感することが出来たはず。

そんな実感なんて何一つないというあなたも、準備期間であった2017年前半を過ぎた辺りからは、ものごとがスムーズに進んでいくことをきっと肌で感じることができるでしょう。年末に向かって上り坂になっていく運気をうまく活かすためには、あなた自身の意識の改革も必要となってきます。

新しいことには積極的にチャレンジしてみるとか、ものごとにすぐに飽きたり放り出したりせずに粘り強く努力することで、更にあなたの運気はアップしていくでしょう。公私共に人間関係を大切にすることも忘れずに。

恋愛運

恋愛運は概ね好調です。上半期にすでによい出会いがあったけれどなんとなく好機を逃してしまった…というあなたも引き続き出会いのチャンスはあるので、次こそは積極的に行動してくださいね。

あなた自身も素敵な恋愛がしたい!という気分が高まってくる時期なので、出会いの場にはどんどん出掛けていきましょう。また理想の恋愛のかたちというものに縛られすぎることのないようにすると、意外なタイプの人と意外にうまくいったりする可能性があります。恋愛のキャパシティを広げるようにして、色々なものの見方をこの機会に取り入れてみましょう。

恋人のいるあなたはお相手の気持ちや立場を尊重した行動をとるようにしてください。恋愛におけるあなた自身の包容力や許容範囲を広げるような気持ちで、すぐにイライラせずに悠然と構えておきましょう。

おひつじ座が幸せになる方法をアドバイス

当たる占いを今すぐ試す>>

結婚運

上半期と同じくとても好調です。既に式場選びや披露宴の日程が年内に決まっているあなたは、幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。

また、年内に婚約を済ませて新居や結婚式の準備を始めるカップルも、翌年には幸せいっぱいの家庭を築くことができそうです。結婚式や披露宴などの打ち合わせには、多少忙しくてもきっちりと時間を割いてじっくりと話を煮詰めていくようにしましょう。

少し無理かな?と思うようなあなたの希望も、一応は提案してみるようにしてください。案外すんなりと受け入れられたり、お手ごろな値段で希望が叶うかもしれませんよ。

シングルで婚活中のあなたは紅葉の季節にお見合いや紹介などの運気がアップするのでこの時期を逃さないようにしましょう。カップルはお相手との連絡は密にとるようにすると二人の絆が深まります。

健康運

仕事でストレスを溜めてしまいがちなので健康的にストレスを発散するように心掛けてください。秋を過ぎたあたりから夏までの疲れが一気に表に出てくるように体調不良気味になるかもしれませんが、生活習慣を見直すことによってある程度の改善はみられるようになるでしょう。

ストレス発散のために暴飲暴食などをしていると、気持ちは晴れたとしても度重なると身体が悲鳴をあげてしまいます。体力が落ちると気力のほうもまた連動して低下してしまうので、無茶な飲食や寝不足などには十分に気をつけてください。

軽めのストレッチやヨガなどで心身ともにリフレッシュすると良いでしょう。デスクワークのあなたは、気が付いたときには上半身だけでも軽く身体を動かすようにしてください。簡単ですぐ実行できるような長く続けられる運動を取り入れましょう。

仕事運

仕事においては大変忙しい時期から徐々に落ち着きを取り戻すことができそうです。ドタバタと走り回るようなことは少なくなりそうですが、考える余裕が出てきたためにこれで良いのだろうかと悩んだり、不満が頭にチラホラと浮かんできそう。

それらがストレスの元凶となってしまいそうなので、余裕が出てきたのであれば上手なストレスの発散の仕方を取り入れるようにしてください。職場の人間関係は引き続き好調で、あなたが助けられたりまた仲間を助けたりと相互補助の関係もうまくいきそうです。

がんばり屋さんのおひつじ座さんはなにかと先頭を切って進もうとしがちですが、突っ走りすぎてチームの和を乱すことのないように周りと歩調を合わせて仕事に取り組むようにしましょう。仲間意識を大切に仕事に打ち込んでください。

金運

少々荒れ模様。とにかく忙しく働いているので基本的な収入や残業代などでいつもなら十分余裕がありそうな気配ですが、交際費にかなりの額を使ってしまいそうです。おまけにストレス発散で衝動買いをしてしまったり、予定外の出費の可能性もあって、あんなに一生懸命働いたのに手元に残っているのはたったこれだけ…などと貯金通帳を見てため息をついてしまうかも。

ある程度まとまったお金を手にしたくてギャンブルに手をだしてしまいそうですが、ここはグッとこらえて地道に小額でも貯金をしておくほうが無難です。

また金運的には安定しない時期ではありますが、人付き合いに伴う出費には出し惜しみをしないようにしましょう。お金の使いどころを見誤らないように、突発的な物欲に走らないよう注意してください。

ラッキーカラー

淡い色合いや肌に近いピンク、ベージュ