MENU

かに座の2017年下半期運勢 - 恋愛運・健康運・仕事運・金運など

 » 
 » 
かに座

特別なことはなさそう…しかし、かに座の運気は安定

全体運

昨年までの辛い時期を乗り切った2017年のかに座のあなたは、上半期にはようやく一息つくことができたはず。穏やかだった前半の運気を引き継いで、下半期の全体的な運気も安定しています。驚くほど画期的なことが起こったり、特別ラッキーな出来事があるわけではありませんが、やりたいことをあなたのやりたいように出来るような穏やかな毎日を送ることができるでしょう。

秋には家族や親しい友人、または恋人など、あなたが心から大切に思っている人たちとゆったりとリラックスした時間が持てそうです。冬の入り口には一人で過ごす時間を大切にしましょう。この時期を有意義に使って趣味に打ち込んだり、勉強したりとあなた自身をステップアップさせるようなことに取り組んでください。

人間関係は穏やかで好調ですが、隙を狙って足を引っ張ろうとする人には注意しましょう。

恋愛運

動きがあまりなさそうな2017年後半のかに座のあなたの恋愛模様。恋人が欲しい、誰かに傍にいて欲しいという気持ちは高まるものの、普段通りのあなたの状態では望みどおりの状況は訪れそうにありません。

片思い中のあなたはいつものように向こうの様子を伺ってばかりでは、ますます縁遠くなってしまいそうです。新しい出会いに関してもあなた自身が自分の殻に閉じこもっているようでは期待薄となってしまいます。まずはあなたのほうからなんらかのアクションを取らなければ、恋愛に関してのラッキーハプニングは起こらないものと思っていてください。

一方ですでに恋人のいるあなたとお相手の関係は安定をキープできるでしょう。ただしこちらも関係を少しでも進展させたいのであれば、あなたのほうから動かなければ状況は今のままで停滞してしまいそうです。

かに座が幸せになる方法をアドバイス

当たる占いを今すぐ試す>>

結婚運

結婚運は前半期から引き続き好調の波がきています。あなた自身が結婚したいという気持ちも高まっているのであれば、お見合いや紹介などの運もあるでしょう。

恋愛運と同じくこちらもあなた次第で状況は変化していきます。あなたが頭の中だけで希望しているのではなく、実際に婚活に対するアクションを起こさなければなりません。

秋の半ばごろにチャンスが訪れるのでその頃までには実際になんらかの行動を起こしておいてくださいね。恋人との結婚を考えているあなたは、本当にその人と一生一緒に過ごせるかどうかをじっくり考えてみましょう。

あなたがなにか無理をしているようなところがあるのであれば、自然なあなたの姿をお相手にみせてみてください。それで二人の間がしっくりこなくなった場合には、今のお相手とのことは考えなおしたほうがよいでしょう。

健康運

特に大きな病気をするわけでもないようですが、年間を通して疲れが出やすい2017年の健康運は、後半期に入った夏の終わりごろと秋の半ばには注意が必要です。

気持ちだけは焦っていたり、頑張ろうと思っていたりするようですが、身体のほうがいうことを聞いてくれないような感じになってしまいそう。そんなときには無理をするのは止めて、栄養のバランスのとれた食事を意識したり、睡眠をいつもよりたっぷりめに取ることをお勧めします。

なるべくスタンダードな解決方法で健康を取り戻すようにしてください。寒くなるにつれてなんとなく動くのが億劫になりがちですが、なるべく身体をこまめに動かすようにしましょう。運動をたまに取り入れるよりも家の中でもちょこちょこと用事をこなしたり、外でもエレベーターを使うよりも階段を利用するなどで運動不足も少しは解消できますよ。

仕事運

どんどん上昇気流に乗っていこうとしています。年の前半にコツコツと地道に努力を積み重ねてきたあなたは、後半に入って自分の思う通りに仕事が進められるようになっていくでしょう。目に見えるような成果はまだ出せないかもしれませんが、仕事運びはスムーズにいくようになります。

来年以降にさらに飛躍するためにも、ここで気を弛めないように引き続き努力していきましょう。職場の人間関係も良好なので上司に可愛がられたり、チームで行うような仕事でも目立ったトラブルもなくうまくやっていけそうです。

ただしあなた自身がトラブルの元でなくとも、周囲で起きた揉めごとにはできるだけ巻き込まれないように注意しなければならないでしょう。そういった意味では人間関係に関する立ち回りはうまくやっていく必要があります。

金運

好調といえるでしょう。2017年の年間を通して金運自体はとても安定していますが、特に秋以降にはお金の上手なやりくりが身につき、しっかりと管理できるようになります。この機会により一層「活きるお金の遣いかた」を身につけることができるように、長期的な計画を立てたりしてみましょう。

大きな買い物をするよりも細々としたものを度々購入しては浪費を繰り返してしまいがちなあなたですが、そういった無駄遣いを押さえると年間を通してみると結構な金額になっているはず。ざっくりでもいいので月に一度は収支の計算をするような習慣をつけましょう。

プチプラで良い物もたくさんありますが、今期は量より質を考えて自分へのご褒美として良質な物を購入する計画を立ててみてください。仕事にも身がはいり、結果的にあなたにはプラスになりますよ。

ラッキーカラー

オレンジに近い赤色、ペールイエロー