MENU

九紫火星の2017年下半期運勢 - 吉方位&凶方位・恋愛運・金運など

 » 
 » 
九紫火星

絶好調な運勢の九紫火星!この時期に全力を出し切ろう

全体運

絶好調の時期を迎えています。特に初夏から運勢はさらに強くなり、盛夏のころから夏の終わりまではまさに最高潮といえるでしょう。今ここで全力を出しきっておかないと、幸運の持ち腐れとなってしまいますよ。人と人とのご縁も深くなりやすく、必然的に他人絡みの幸運も訪れやすくなっているでしょう。

ただし、多忙を極めるために家族などとはコミュニケーション不足になってしまいがちです。ちょっとしたことでもいいので、なるべく連絡は入れるようにすると揉めごとや不満の噴出なども未然に防ぐことができるでしょう。

運気が最盛期といっても何にもいいことがない!と憤っているあなたは、過去数年間の自分自身を振り返ってみてください。今の幸運はこれまでにそれ相応の働きをしてきた人にだけ与えられるご褒美なのです。

恋愛運

2017年の春から絶好調な九紫火星のあなた。でも未だにいい出会いなんてないんだけど…と愚痴っている暇はありません。例え運気がよくてもただ家の中でじっとしていては、人と知り合う機会なんて訪れないでしょう?自分から出会いの機会を作らなくてはせっかくの幸運も無駄になるのです。今からでも間に合うので、人が大勢集まるような場所に積極的に出掛けていきましょう。

もちろん、精一杯のお洒落もしてくださいね。お目当ての人には積極的にアプローチを仕掛けましょう。ただしあまり強引な手段を使うとお相手に引かれてしまうので気をつけて。

恋人のいるあなたはあなた自身の働きかけによって二人の仲がより親密になっていくでしょう。パートナーをリードするくらいの気持ちであちこち出掛けるプランを立てたり、二人で楽しめるようなイベントを率先して実行していってください。

九紫火星が幸せになる方法をアドバイス

当たる占いを今すぐ試す>>

結婚運

恋愛運同様に絶好調といえるでしょう。長年のお付き合いを経たカップルのお二人は、結婚の話が出ると婚約から結婚式、新生活の準備へと流れるように話が進んでいきますよ。

婚活中のあなたも出会いの運気は最高潮です。婚活パーティや友達からの紹介、お見合いに至るまでありとあらゆる手段を使った婚活の成果が実る運気となっています。今の時代にはあまり関係がないかもしれませんが、いわゆる婚期を逃した年齢の方も本気で結婚を望んでいるのであれば、ご縁が結ばれるような強力な運気です。もちろん再婚を望んでいる方にもチャンスがありますよ。

ここで大切なことはあなたのプライドが婚活の邪魔をしてしまわないようにすることです。恋愛からの結婚でないとイヤなどとご縁に文句をつけているようでは、いくら婚活を頑張っていても望みはかなわないのでご注意を。

健康運

安定しています。人付き合いの機会も増えそうなので、普段の食事の栄養バランスには気をつけてください。また仕事も忙しくなり十分な休息時間が取れなかったり、ストレスを溜めてしまいがちになるので上手な気分転換の方法を身につけておくと良いでしょう。

多少の無理は利く時期ですが、度重なると疲れを蓄積してしまうことになります。よほど体調管理を怠らない限りは大病に結びつくこともありませんが、職場の健康診断などに関しては多忙を理由に飛ばしたりしないようにしてください。

基本的な身体の管理をさぼっていると、運気の強い間には表に現われることがなくても、少し運気が弱まってきたときに長患いから持病になってしまう恐れがあります。そういったことのないように健康で運気の強い時ほど、入念に身体の手入れをしておくことが大切です。

仕事運

あらゆるチャンスに恵まれて驚くほどに好調でしょう。これまでの努力がようやく報われるときがやってきました。特に人間関係の運気が好調なので、これまでに作ってきた人脈をフルに活用するとよいでしょう。

大きなプロジェクトを成功させることで業績もアップして、上司や目上の人からの信頼も勝ち取れそうです。また、ありとあらゆる通信手段を使って、迅速な情報収集に力をいれると運気もアップしますよ。

なにをやってもうまくいくような素晴らしい運気ですが、スピード感を大切にしないとその好調な運気に陰りが見え始めるので、迷いを捨てて強い決断力をもって仕事にあたってください。絶対的な自信をもって欲しいところですが、あまりにも独りよがりになってしまうことも運気の足を引っ張ることになります。他の人の意見にも耳を傾ける余裕をもちましょう。

金運

仕事運の上昇に伴って金運も非常に好調といえます。本業以外のことに興味をもつことがあるかもしれません。ビジネスチャンスが高まっているので、サイドビジネスにおいても成功する可能性があります。副業のアイディアがひらめいたのであれば、ぜひ実行してみてください。

人間関係の拡大によって交際費が増えるかもしれませんが、ここで見栄を張り過ぎると他人からの信用が低下してしまいます。お金に余裕があったとしても大盤振る舞いなどは控えておいたほうが身のためですよ。

多額の出費があっても十分賄えるような収支状況になりそうですが、余計な出費を重ねているといつしかそれが癖になってしまうかもしれません。必要であるならば大金でもポンと払う、要らないものは一円でも買わないという姿勢を貫くようにしましょう。蓄財に向いている時期ではありませんが、それなりに手元に残りそうです。

吉方位と凶方位

吉方位:西  凶方位:南東、北西