MENU

六白金星の総合運は上手な人間関係の構築で順調に上昇!

 » 
 » 
 » 
六白金星

隠し事の表面化も!?六白金星は出会いを悪用しないで

全体運

2016年下半期の六白金星の全体運は登頂運になります。周りからの評価があり、華やかな注目がある反面、内面は苦しい時期となります。

上半期までの上昇の運気がいったん登り切って、少しずつ衰退期に入って行く時期です。とはいえ、まだまだ幸運期なので、物事が順調に進み、金銭運にも恵まれる傾向にあります。

好調が過ぎて少し強引になっている部分があるかもしれません。行き過ぎの傾向を改め、勢いに任せず冷静な判断も必要となってきます。

目上の人や周囲の人からの引き立てを得やすい時期ですので、上手に人間関係を築きながら積極的に進めて行くと、良い成果を早めに得ることができます。

急な変化が生じやすい時期でもありますので、急に思惑とは違った方向に物事が進み出す可能性があります。思いつきや衝動的な行動は避けた方が良いでしょう。これまで真面目に努力を重ねてきた方にはチャンスの時期となります。昇給や昇格などの話があるかもしれません。

六白金星は、自分を向上させるための努力を怠らない所が良い所です。目標を持って努力した方は相応の結果を得ることができるでしょう。

恋愛運

六白金星の2016年下半期の恋愛運は、色々な出会いのある良好な時期となります。自分が動けば動くほど望む相手に出会う確率が上がります。

美容や流行にも敏感になり、周囲の注目を集めますが、熱しやすく冷めやすい傾向にあるため、恋愛も長続きするかどうかはまた別の話になります。

交際相手との別れや、隠し事の表面化、昔の恋人との復縁なども暗示されています。火遊びは怪我のもとですので、十分注意が必要です。

また、異性から利用されやすい時でもありますので、注意してください。冷静な行動を心がけましょう。相応しい人に出会うには自分自身を高めておくことが大切です。

外見だけでなく、内面も磨くように心がけると良いでしょう。

結婚運

結婚運は、自分が気を付けておけば何かと順調に進みます。独身の人は異性との出会いに恵まれたり、結婚して実家を離れ新生活を始めるなどの暗示があります。

この時期は、隠し事が表面化する時期でもありますので、過去のでき事でパートナーといざこざが生じる可能性があります。気が緩んでの軽はずみな言動に気を付けましょう。口は災いの元。気を引き締め、誠実な態度を心がけるようにすると良いでしょう。

また、焦りは禁物です。結婚への話がスムーズにいかない場合は、自分を振り返ってみる事も大切です。一時的に相手に対して気持ちが冷めてしまう事もあります。

しかし、運気のせいかもしれないので、暫くすると元通りに戻る可能性があります。早急に結論を急ぐよりも、謙虚な気持ちで相手との調和を重視すると良いでしょう。

健康運

健康運は、ストレスや疲れに注意が必要です。心臓に関する事や発熱、肩こり、目の疲れなどから、病気に発展してしまう可能性があります。体調管理をしっかりしましょう。

不調を感じたら放置せず、早めに治療するよう心がけると良いでしょう。火傷の暗示もあります。火の取り扱いに十分注意が必要です。疲れが、注意散漫や事故を引き起こす原因となるので、普段の健康チェックと、上手にリラックスする術を見つけておくと良いでしょう。

季節の変わり目には、体調を崩しやすくなりますが、この時期は一層の注意が必要です。特に冷えは万病の元となりますので、足元を温めたり、腰回りを冷やさない様、防寒対策をする事が大切です。

仕事運

仕事運には恵まれる時期となります。頭が冴えて良い企画が浮かんだり、センスが向上したりします。この時期、学問や芸術面での活躍が期待できそうです。一方ではこれまで隠していた不正や汚職が表面化して名誉や地位の失墜となる暗示もあります。転職や起業は十分な注意をして好運期を待つのが得策です。

また、チームで仕事をしている方は、一人だけで頑張るのではなく、周りの協力があってこその仕事ですので、コミュニケーションをしっかり取りながら進めて行くと、良い結果が得られます。この時期、評価を得やす分、妬みも買いやすい時期です。

プライドが高く負けず嫌いの六白金星ですが、自分の足りない部分に気づくことで更に成長をすることができます。変な小細工をする事無く、正直に謙虚に、当たり前のことを当たり前に行う事によって、運気上昇となるでしょう。

転職は、基本的には良い運気となっていますが、上昇運が切れるころに次の職場に移るようになると、移った職場での失敗や人間関係の縺れにつながる恐れがあります。その場合は2018年まで待って転職する方が良いでしょう。転職後の生活がスムーズに進行します。

金運

金運も仕事運と同様にお金に恵まれる運勢となっています。ただし、思いがけない出費があります。無駄遣いや衝動買いを控えることが肝心です。

年末頃から少しずつ運気も下がってくるので、派手な生活態度は改め、倹約を心がけると良いでしょう。押印や文書の手違いによる損失に注意が必要です。

財テクや投資などの上手い儲け話には乗らない方が良いでしょう。外出する際は、お財布の中身を決めて必要な物だけ購入するよう心がけるのもひとつの方法です。

吉方位と凶方位

吉方位:南東  凶方位:南西・北東