MENU

七赤金星は停滞運の2016年下半期。人脈を広げると開運の兆しが

 » 
 » 
 » 
七赤金星

交際面が活発になる恋愛運の七赤金星は危ない恋禁止!

全体運

七赤金星の2016年下半期の運勢は、停滞運になります。焦りや不安に駆られますが、物事を一気に打開しようとせず、一歩一歩確実に、前向きな行動を重ねて行く事によって、明るい兆しが見えてきます。

自分の内面を磨くために勉強をしたり、人脈を広げたりすると、この後の好運期に有意義な結果をもたらすことになるでしょう。気持ちを引き締めて、じっくりと備えて行く事で、目標達成に専念することができます。

率先して周りの人のお世話や、人がやりたがらない事に取り組む事が運気上昇のカギとなります。人のためにしたつもりでも、いずれは自分の為になっていることに気づくでしょう。情報通で頭の回転も良く、人との付き合いも上手にこなして行く事ができる七赤金星。

この時期は、欲を捨てて取り組む事が、今後の運勢に大きく影響してきます。世間に対して自分自身の武器となるものを身に付ける努力をするには、とても適した時期となります。

気持ちにも行動にも何となく意欲が湧きにくい時期ですが、日々はあっというまに過ぎてしまいます。この時期を豊かに過ごすことによって、次の好運期でどれだけ実力が発揮できるかが決まってきます。

計画性を持って、有意義な毎日にしましょう。隠し事には注意が必要です。一度信用を失うとこれまでの努力の全てが無になってしまいます。

恋愛運

七赤金星の恋愛運は、交際面が活発となり異性との出会いが多くなりそうです。この時期、自分らしくしていればお互いに良い関係を築ける人と巡り合う機会があります。紹介を素直に受けたり、交友関係を広げたりするのに良い時期です。

ただ、秘密の交際や義理や同情から始まる恋愛には注意が必要です。特に既婚者は十分に気を付けてください。今後の好運期に進展の妨げとなる場合があります。

また、悪い交際は自分自身の運気も下げてしまうので、程よい距離を保って良き間柄にしておくことが賢明です。

未婚の人も焦らずにじっくりと相手を見極める事が大切で、この時期は今大切に思っている人との関係を見直したり、家族や身内との絆を深めることに注力することが重要な時期となっています。

苦労やトラブルを招かない様に節度ある行動を心がけましょう。

結婚運

結婚運もまずまずの運勢です。この時期、柔軟性に富んでいるので、両家の話し合いも相手に受け入れてもらいやすく、嫌われにくい傾向にあります。

運気的には凶なので、勢いがなく押しに弱い部分があります。スムーズに進行しない場合は、時期を待つのも良い方法です。

パートナーのいない人は、出会いのチャンスです。異性として見ていなかった人からのアプローチには、とまどうかもしれません。許容範囲内の人であれば、その思いを受け入れてみるのも幸せになれる道かもしれません。

健康運

健康運はあまり良くありません。気分も体調もあまり優れない様で、大怪我や大手術に注意が必要です。少しでも違和感を覚えた時には、早めに受診することをお勧めします。

注意しなくてはならないのは、腎臓疾患・むくみ・子宮の病気、冷えからくる病気です。持病の悪化にも気を付けた方が良いでしょう。

体を冷やさないように気を配り、日ごろから規則正しい生活を心がけることが大切です。花粉の季節には、アレルギーを発症しやすくなりますので、マスクや鼻うがいを徹底して予防していくことも良いでしょう。

部屋を常にきれいな状態に保つ事も大切です。

仕事運

仕事運は良好です。日頃の努力が結実し、一層の躍進が望めます。予想外の困難も暗示されていますが、目上の人からの援助や引き立てを得て、相当の力量を発揮することができます。

積極的に営業をかけたり、新しい事を開拓していくには向かない時期ですが、集中力や学習意欲が上がってくるので、普段から溜めこみがちな伝票整理や机の周りの片づけ、執筆やレポート作成などの集中力が必要な仕事に積極的に取り組むと良いでしょう。

モチベーションは上がりにくい時期ですので、モチベーションを上げる努力をしながら取り組むと良いでしょう。柔軟になれる時期なので、悩み事は一人で抱え込まず、周囲の人に相談しながら進めると良いでしょう。

実力を蓄える時期でもあります、成功した時の事をイメージしながら、もう一度再現できるように環境を整える事や、生活の流れを変えてみることも今後の運気上昇に役立つでしょう。

金運

金運は順風満帆です。上半期の奮わなかった金運も下半期には頂点に達します。

ただ、好運と逆運が極端に出る傾向にあるので、ギャンブルや投資は控えた方が良いでしょう。独断専行は控え、冷静さや慎重さを心がける態度が望まれます。

他人をすぐに信用してしまい、口車に乗って大失敗することがあります。契約書や印鑑でのトラブルに注意が必要です。

夢に向かって貯蓄をすると成果が上がる時期です。将来の為の貯蓄に励むと良いでしょう。お金があるから使うのではなく、豊かになる為に蓄えて行く時期です。逆運に傾くと苦しい状況になります。

収入不足の上に病気などで出費が増える暗示があります。副業などによる副収入も期待が持てますが、質素倹約を第一に乗り切る事が大切です。

吉方位と凶方位

吉方位:南東  凶方位:南西・北東