MENU

八白土星は足元を固める時期。しっかり準備をすれば開運できる!

 » 
 » 
 » 
八白土星

環境を整える時期に。八白土星は堅実な姿勢を保って!

全体運

2016年の八白土星の下半期の運勢は、準備運となっています。これまでの行動を見直しをすると良いでしょう。未解決の問題がある人は、早めに解決し、次の好運期に備える時期です。悪い人間関係は断ち切り、自分に磨きをかけて来年からの好運期を迎える準備をしましょう。

下半期の前半は運勢も上向きになっているので、やる気がどんどん出てくるでしょう。モチベーションは上がってきますが、運気はまだまだ絶好調とは言えません。思い切ったことはせず、一歩引いた形で進めて行くと良いでしょう。

今後の大きな飛躍に向けて足元を固める時期ですので、目先の欲にとらわれ過ぎず、パワーを蓄えておくと良いかもしれません。人から勧められた事には素直に従い、ひとつずつ堅実に行う姿勢が大切です。

6月、7月は万事良好に進みます。飛躍の機会に恵まれる時です。目上の方からの引き立てが期待できます。謙虚に耳を傾けて学ぶ姿勢が更に運気アップに繋がるでしょう。頑固や独断専行は禁物です。

8月以降、運気は低迷してきます、頭では分かっていても体が動かず、不安定な時期となります。年末には回復しますので、上手く行かない時は無駄な動きをせず、じっくりと待つ姿勢も大切です。成功も失敗も分かれ目は自分自身にあり、他人のせいではありません。

全てはこれまでの自分の行いの結果と理解して取り組むと良いでしょう。ひとつひとつ確実に進めて行く基礎づくりの時期と理解しましょう。

恋愛運

恋愛運も良好です。家族や周囲の人との関係性が大きく影響する時期です。下半期の前半は友人や知人からの紹介などで素敵な人と巡り合うチャンスが多くあります。

交際運も良好なので社交性を発揮すると、会食や旅行など楽しい機会や出会いも増える事でしょう。恋愛や良縁も期待できます。

ただ、夏を過ぎたころから少し波乱が暗示される運勢です。秘密の交際は、今後の好運期にトラブルとなって現れ、運気の妨げになります。早めに身辺整理をしておくと良いでしょう。真面目で誠実なお付き合いを心がけましょう。

本気で相手と向き合えば吉となります。公私ともに、思いがけない人と、思いがけない関係になることがありますので、人柄重視で、正しい心と眼で判断すると良いでしょう。

人に頼るのではなく、家族や同僚など周囲の人から頼りにされるよう自分を鍛えて行く心構えも運気上昇のカギとなるでしょう。

結婚運

結婚運は今一つです。この時期は、上手く行っていた事がひっくり返るという暗示がでています。結婚に関しては焦る必要はありません。

非常に頑固になり易い時期ですので、相手のご両親との話も難航する恐れがあります。心を大きく持って、多少の事は気にしない気持ちが大切です。

ほんの些細な事で失敗してしまう可能性がありますので、結婚の段取りは年が明けてから進めて行くのも良いでしょう。慎重に、冷静に進めて行く事が大切です。

身内がらみの問題が起きやすいじきなので、夫婦、親子または兄弟姉妹の問題が心配です。欲が絡んだ問題が起こると解決に時間がかかるかもしれません。

昔の異性問題も早目に清算しておいた方が良いでしょう。正直に謙虚に過ごすことで運気が落ち着いてきます。慎重な姿勢と控えめな言動を心がけましょう。

健康運

健康運は、ほどほど好調な運勢です。無理をしたり、不摂生をしたりしなければ重い病気にかかる事も無いでしょう。

ただ、疲労が溜まり易くなっているので、働く意欲はあるものの、結果が伴わず焦りが生じるかもしれません。ストレスによる胃腸への影響が心配されます。食事は腹八分目を心がけ、栄養バランスを重視して野菜中心の食生活を心がけるのも良いでしょう。

規則正しい生活は、次の運気を呼び込んできます。生活習慣を早目に見直し、健康な体作りを心がけましょう。

仕事運

仕事運では、気持ちが前向きになり、働く意欲が湧いてきます。新しい仕事を任されたり、これまでの真面目な取り組みを認められて仕事が増えたりするでしょう。

明るい雰囲気が出てくるので、骨を惜しまず努力すると良いでしょう。取引先との問題に注意が必要です。取引が順調でも余計な事で足元をすくわれる恐れがあります。

気を引き締めて取り組みましょう。用意周到な準備と地道な努力は必ず良い結果をもたらします。何事も辛抱強く取り組むと、次の運気上昇時に一気に飛躍することができます。

金運

八白土星の2016年下半期の金運は、貯蓄に適した運勢となっています。財運は良好で、コツコツ貯金をすると確実に貯まって行くでしょう。

仕事の好調さがすぐには収入に反映しません。倹約に努めるのが得策です。土地不動産での損失に注意が必要です。焦ったり、目先の欲に囚われ過ぎると、折角のチャンスも台無しになります。

派手な振る舞いや見栄にかられた無駄な出費は運気を悪くします。後々の運気にも影響するので、等身大の自分を心がけ、謙虚な気持ちでいると良いでしょう。

契約上の見込み違いや手違いに要注意です。家具や家財など自分の家の周りの環境を変えるためにお金を使うと運気が上がります。足元をしっかりと固めるという意味で浪費ではありません。

吉方位と凶方位

吉方位:南・北・東  凶方位:南東・北西・西