MENU

うさぎ年生まれの2017年運勢 - 恋愛運・仕事運・金運・相性など

 » 
 » 
うさぎ年

慌しい時期に!うさぎ年生まれは現状に固執しないで

全体運

2017年下半期のうさぎ年生まれの全体運は、変化を伴う慌しいものとなります。あなた自身が変化を嫌ったとしても必然的に訪れるので、原状に固執するのは止めておいたほうが運気はアップするでしょう。

そういった運気の波につられるようにあなた自身の心持ちも落ち着く暇がありません。楽しいこともしんどいことも同様に訪れそうですが、あまり感情的にならずになるべく心を落ち着けて過ごすように努めましょう。

住環境を整えて暮らしやすくすると、運気もよいものをもたらしてくれそうですよ。大規模にリフォームをしなくても、小まめに部屋の整理整頓や掃除をしたりすれば十分居心地も良くなります。また職場の環境を見直すことも吉とでるでしょう。デスクの上を使いやすくしたり、引き出しの整理をするだけでいいので、気がついたら実行してくださいね。

恋愛運

落ち着かない運気です。シングルのあなたは好調ともいえますが、気持ちが安定しないせいかすぐに別れてしまったり、なんらかのトラブルに巻き込まれたりしてしまいそう。それでも出会いの運気は非常に高いので、今期にはチャンスが何度か訪れるでしょう。あなた自身も気持ちが暴走してしまう可能性があるので、親しくなる前に欲望に負けないよう気をつけてください。

また、思うような出会いに恵まれないというあなたは、自分自身の内面を磨くような努力をしましょう。外見を整えることも大切ですが、ふとした瞬間に人間の本質というものは見えるものです。内面が豊かになるように努力することで運気を上げることができるでしょう。

恋人のいるあなたはパートナーとの意見の相違や行き違いで、不毛な争いにならないように気をつけてください。言葉や態度には注意しましょう。

うさぎ年が幸せになる方法をアドバイス

当たる占いを今すぐ試す>>

結婚運

少々波乱含みの運気となっています。傍から見て仲睦まじいと思われるカップルや夫婦であっても、内情はめちゃくちゃになっている場合がありそうです。特に夫婦の場合は仮面夫婦になってしまう可能性があるので、お互いの気持ちのすれ違いなどに気付いたら早めに対処するようにしてください。お互いに本音を隠しているのであれば、じっくり話し合ってそういった壁を崩す必要があります。

一方で配偶者の心の支えに助けられるような人も出てくるでしょう。紆余曲折ありそうですが、配偶者を普段から大切にしてください。

婚活中のあなたは出会いの機会にはかなり恵まれそうです。これはあなたの結婚願望が強いほど、結婚に向けての意思が固いほど、顕著に表われるでしょう。波乱があっても、気落ちするようなことがあっても、絶対に結婚するんだという強い気持ちを持ち続けてくださいね。

健康運

低調なので、非常に注意が必要となっています。体調も不安定なので普段よりも気をつけなければなりません。大きな病気に掛かるというよりも、疲労が溜まりやすく、またいったん不調に陥ると回復も遅くなりそうなので、人間ドッグなど健康に関する検診は受けておいたほうがよいでしょう。

それに加えて普段から身体に疲れを溜めないようにする工夫が必要です。ストレスの発散も兼ねて軽い運動を日課にしたり、マッサージなどでリラックス効果を得るようにしましょう。車を運転する人は秋ごろには不注意から事故を引き起こさないように常に気をつけてください。

火事に巻き込まれたりとこの時期は想定外のことが起こりやすいため、なにか特別なことがなくても身の周りには十分気を配ることが大切です。この時期の厄を落とすために献血やボランティアなどするとよいでしょう。

仕事運

基本的な運勢は良いでしょう。それなりの進展も見込めて、結果も出すことができそうです。ただし、今期は職場の人間に振り回されることが多々ありそう。特に相性の悪い上司には、仕事の進展やそれまでの状況を引っ掻き回される恐れがあります。

普段から職場の人間関係を良好に築いてきたあなたにとっては、こういった困りごとにも多くの手助けが寄せられるでしょう。職場の人たちと適切な関係を築いてこなかったあなたにとっては、少し困難な事態となってしまいそうです。今からでも遅くはないので、職場の人たちと友好な関係を築く努力をしてください。

わざとらしく近付いて行くのではなく、誰かが困っていたらあなたのほうから助け舟を出すようにしましょう。この時期の転職や独立は難しいので、別の機会にタイミングを計って実行するようにしてください。

金運

不安定ながらも、会社での昇進や事業主であれば業績アップなどの可能性があるので、多少の運気の上がり下がりがありそうです。そうは言ってもやはり金運自体が低迷しているので、余計な出費は抑えるに限ります。できる限り浪費は慎み、大きな買い物はこの時期には避けるようにしてください。

どん底まで景気が悪いわけではないので、ちょっとした自分へのご褒美などに使うのはOKです。特に古いお財布を愛用している方はお金の運気を動かすためにも、新しくて使いやすいお財布を新調すると良いでしょう。あなた自身のお金儲けに対するモチベーションもあがるので、一石二鳥となりそうですよ。

お財布でなくても小旅行に出掛けて温泉でリラックスしたり、ちょっとお高いディナーを奮発したりするのもよいでしょう。それが癖になって浪費を繰り返さない強い意思も必要です。

相性

良:ひつじ年、いぬ年、いのしし年  悪:ねずみ年、へび年、とり年