MENU

いぬ年生まれの2017年運勢 - 恋愛運・仕事運・金運・相性など

 » 
 » 
いぬ年

波乱含みながらも好調!忙しくなりそうな いぬ年生まれ

全体運

2017年下半期のいぬ年生まれの全体運は、波乱含みながらも好調です。毎日非常に忙しく過ごすこととなりそうですが、仕事とプライベートの時間はきっちり分けて考えるようにすると更なる運気アップに繋がります。

仕事は家に持ち帰らない、プライベートのゴタゴタを仕事に持ち込まないなど、オンオフの切り替えが上手な方ほどうまく運気の波を渡っていけるでしょう。

今期に関しては勘が強く働くようなので、災難の予兆に気づきやすいはず。なにごとにおいても直感でヤバイと感じたならば、上手に回避するようにしてくださいね。

いぬ年のあなたは少し先走り気味で、喧嘩っ早いところがあるので、常に人と人との調和を大切にしておきましょう。人を助け、またあなた自身も人に助けられることを恥とは思わずに、他人からの好意は素直に受け取るようにしてくださいね。

恋愛運

恋愛運は、絶好調といってもよいでしょう。特に女性はとても強い運気に恵まれています。しかしパワーが有り余ってしまうので、なにごともやり過ぎないように自制する必要があります。冬の入り口からは運気もさらに好調となるので、出会いを求めているあなたはこのチャンスを逃さないようにしてくださいね。かなり良い運気なので、ここしばらく恋人のいなかったあなたも期待がもてそうですよ。

マイナス思考に偏ると運気を下げてしまうので、ものごとをポジティブに考えるようにしましょう。恋人のいるあなたも概ね好調ですが、ちょっとした意見の違いで小競り合いになってしまうかも。あなたが女性なら上にも記したようにパワーが強すぎるので、パートナーに意地を張りすぎることのないように注意してください。お相手に対する思いやりの心を忘れないように。

いぬ年が幸せになる方法をアドバイス

当たる占いを今すぐ試す>>

結婚運

結婚運は上々です。シングルで婚活中のあなたは少し落ち込むような時期もありそうですが、途中で挫けることなく婚活に精を出してください。出会いのチャンスは最大限に活かすように努力しましょう。あまり細かい理想を追い続けると、せっかく相性がよい人と出会ってもご縁を逃してしまう恐れがありますよ。

婚活中のあなたはちょっと強気に出るぐらいでちょうどよいでしょう。特に秋以降のチャンスを逃さないように、積極的に行動してください。すでに婚約を済ませているというあなたは、新生活においての細かい習慣の違いなどで揉めごとが起こる可能性があります。

あなたが女性であれば、引き際を見極めてください。強情すぎるとあなたのパワーが強すぎて相手を圧倒してしまいます。パートナーの意見とじっくりすり合わせて、なるべく折中案で妥協するようにしましょう。

健康運

健康運は低調なので、くれぐれも無理をしないように体を労わってください。下半期に入るに従って徐々に安定してきますが、持病のある方や過去に大病を患った経験のある方は引き続き注意が必要です。少しでも異常を感じたのであれば、早めに病院へと向かいましょう。忙しいからと放っておくと悪化したり、再発する恐れがあります。発見が早いほど回復も早くなるので、放置するのは止めておいてください。

家族の健康管理にも気を配っておくと尚良いでしょう。特にご両親が高齢の場合には、自分でなかなか異変に気づきにくいこともあるので、あなたが様子をちょくちょく見てあげてくださいね。またあなた自身の胃腸や呼吸器、皮膚のトラブルにはいつもより敏感に、迅速に対応してください。ストレスは身体を動かして発散するように心掛けましょう。身体を少し鍛えるのもお勧めですよ。

仕事運

仕事運は、まあまあといったところでしょう。攻めの姿勢でいくと失敗しやすい運気です。なにごとも基本に忠実に、守りの姿勢を保ち続けましょう。発展性はあまりないかもしれませんが、今の状況を保っていければ御の字だと理解してください。あなたが女性であれば大きな地位の向上があるかもしれません。

異性の上司から引き立てられて大きなチャンスを与えられたり、異性の同僚の協力を得て仕事が順調に進んだりします。その功績が認められる可能性が大いにあるので、キャリア志向のあなたは精一杯頑張ってください。

しかしこの場合も無茶をすることのないようにしましょう。いつものあなた通りに堅実な仕事ぶりを見せていれば大丈夫です。どんな場面でも地に足をつけて着実な仕事ぶりを崩さないように心掛けてください。仕事上の不正は明るみにでる運気なので、危ない橋を渡らないように。

金運

金運はそこそこ安定しています。大きな買い物や浪費をなるべく控えて、資格の勉強やスキルアップに繋がるような学習にお金を使うようにしてください。

しかし身に余るようなことは控えましょう。着実にモノになるような勉強とそれに使うお金もなるべく頭を使って節約するようにしてくださいね。それ以外では大きな金運の変動はないでしょう。こういった波乱の少ない時期になるべく蓄財を意識しておいたほうが、後々に急な出費予定が入ったとしても持ち堪えることができます。

モチベーションを上げるためにちょっとした買い物で自分を甘やかしてしまうのもよいのですが、それがどんどんエスカレートしていかないように心掛けてください。会社員の方は特にボーナスが入った後の夏ごろに財布の紐が緩んでしまうかもしれません。今はまだ仕事運同様に守りに入っておいたほうが無難です。

相性

良:ねずみ年、うし年、うさぎ年  悪:たつ年、ひつじ年、とり年