MENU

へび年生まれの2017年運勢 - 恋愛運・仕事運・金運・相性など

 » 
 » 
へび年

人間関係が好調!へび年生まれはプライベートの充実を

全体運

へび年生まれの2017年下半期の運勢は、基本的には好調といえるでしょう。まずは人間関係が全般的に好調なので、そこからプライベートの充実を図ってください。家庭生活が満たされていたり、恋愛が順調に進んでいたり、人間関係で満たされていると、仕事の運気もなるべくしてアップしていきます。

全体的には楽しく過ごせるような良い運気ですが、「好事魔多し」という言葉があるように、調子良く進んでいるとどこかで綻びも出てくるものです。奢り高ぶらずに他人の役に立てるようなことを進んで行うと、凶意を薄めることもできるので是非実行してみてください。

幾つか心配な面もありますが、大きな運気の流れは順調なので恐れることはありません。過剰な恐怖心は反対によくないことを招いてしまうので、今あるあなたの幸せや境遇、周囲の人々に心から感謝しましょう。

恋愛運

概ね好調です。シングルのあなたは新しい出会いやロマンティックな展開の恋愛には期待薄ですが、対人関係自体は好調なので既に知り合いの異性からお相手候補が現われる可能性があります。秋半ばから終わりごろにかけてチャンス到来ですよ。

少しでも気になるお相手がいるのなら、デートのお誘いは「食」に関する場所にしましょう。もちろんレストランでの食事などで十分OKです。食べ物に関する話題に花が咲くと同時に、お相手の人となりも垣間見えるでしょう。

恋人のいるあなたもパートナーと一緒に料理したり食べ歩きをしたりすると、きっと楽しい時間が過ごせますよ。シングルカップル共に注意しなければならないのは、この時期には恋愛トラブルが起こりやすいということです。特に不倫関係や三角関係にある方は、ドロドロの愛憎劇に発展しそうなので気をつけましょう。

へび年が幸せになる方法をアドバイス

当たる占いを今すぐ試す>>

結婚運

あまりよくありません。チャンスは上半期のうちにほとんど過ぎてしまっているので、その間に結婚の話がでなかったカップルの縁談は、翌年2月以降まで持ち越しとなってしまいます。今期の大きなラストチャンスは残暑のころとなってしまうので、すでにお相手のほうがあなたとの結婚を決意しているような状態でないと、今からでは話しあう時間を設けるのも厳しいでしょう。

翌年に話を持ち越したからといって何の支障もないので、その点はご心配なく。カップルとしては気持ちの安定した幸せな時間を過ごせますよ。

シングルで婚活中のあなたも現時点ですでに縁談がまとまりつつある状況でないと、結婚に持ち込むことは難しいかもしれません。恋愛運同様に新規の出会いにはあまり期待できないので、翌年以降を見据えた婚活へと舵を切りなおす必要がでてくるでしょう。

健康運

少し注意が必要です。病気で療養中のあなたは、引き続き回復に努めるようにしてください。少しよくなってきたからといって、すぐに仕事に復帰して無茶をしないように十分な休養が必要です。今は健康なあなたも規則正しい日常生活に切り替えておかないと、思わぬ病気になるかもしれません。健康診断や人間ドッグは積極的に受診するようにしましょう。

精神的な疲労が蓄積しやすい方は、ストレス発散の手段として気のおけない友人たちとパーッと騒ぐと吉です。今期は人間関係が好調なので、友人と過ごす時間には余計なストレスを感じずに済みます。余暇は友人と一緒に盛り上がりましょう。

また今期は肥満気味になったり、反対に胃腸の不調を訴える方もいそうです。食事を楽しむことは良い運気を招きますが、それがきっかけで暴飲暴食に走らないように気をつけましょう。

仕事運

対人運の好調な運気を得て盛り上がりをみせるでしょう。ただしあなた自身も職場の人間関係が円滑にいくように心掛け、人を助けたり人のために動いたりしないとせっかくの幸運期も意味がありません。あなたの行いがそのままあなた自身に返ってくるのです。

特に下半期に入ってすぐから残暑の季節までは最も仕事の運気が栄えるころなので、これまでに職場の人間関係を疎かにしていたのであれば、手痛いしっぺ返しがくる可能性もあります。

また今期はプライベートの充実が仕事の運気にも影響を与えるでしょう。プライベートが順調で楽しくあれば、仕事の運気も自然とアップしていきます。ですから仕事一筋!というよりも、ある程度は生活に潤いのあるほうが仕事もスムーズに展開していくでしょう。盛夏のころには無理をせず、あくまでも自分のペースを貫くと吉です。

金運

吉凶混合です。へび年のお金回りに関する運気自体はかなり好調で、会社勤めの方は安定した収入を確保することが出来、フリーランスや自営業の方も収入アップの運気となります。

またくじ運にも恵まれて、思わぬ大金を手にする可能性もあるでしょう。しかし突然のトラブルや不慮の災難により大きな損失を被るような目にあう方もいるので、手放しでは喜べないような状況となりそうです。順調に貯蓄ができていた方も定期預金を解約してまで支出するようなこともありそうなので、なるべく貯められる間に貯めておいたほうが結果的に吉と出るでしょう。

これまで金運が好調であった方も欲をだすと碌な目にあわないので、お金に関してはなるべく分相応な対応を心掛けてください。陰徳を積むとこういった難から逃れやすくなるので、自分にできることを探して実行するとよいでしょう。

相性

良:うし年、さる年、とり年  悪:とら年、いのしし年