MENU

とら年は結婚運も素晴らしい!理想の出会いが待っていそう

落ち着いた生活ができるとら年。気持ちが解放されそう

全体運

とら年生まれの2016年下半期の全体の運勢は落ち着いた運勢となっています。リラックスして毎日を送る事ができるでしょう。これまでの苦労から解放されて、自由で開放的な時期がやってきます。

とら年の人は何事にも一歩引いたところでじっくりと考えて行動するので、自分に自信が持てるまで出しゃばることはしません。万事に手堅く、用心深い姿勢で臨みます。義理堅く、周りから必要とされると自分がつらい時でも自分を犠牲にして仲間を引っ張って行こうと努力するタイプです。

この時期、辛いしがらみから抜け出す機会に恵まれる運勢となっています。下半期に入って徐々に良くなって行きます。何かやり遂げたい事がある人は、目標を持って臨むと良いでしょう。しっかりと下調べをして自信を持って進めて行く様、準備しておくと、スムーズに事が運びます。

行動の計画は念入りにするに越したことはありません。他人に任せるより、自分で確かめながら進めると良いでしょう。夏頃には小さなミスからトラブルの暗示がでています。注意して慎重な姿勢を心がけると良いでしょう。

恋愛運

とら年の恋愛傾向は純愛型です。涙っぽい情緒を伴った純愛ではなく、子供のように初々しく、しかも情熱的で、愛情表現は十二支の中でも抜群に大胆です。2016年下半期の恋愛運は、積極性がとても増す運勢となっています。

積極的にアタックして行きたいところですが、ちょっと立ち止まって考えることも大切です。あまり突進しない方が良いでしょう。片思いの人や、パートナーを探している人は、まずは自分と向き合って、自分を磨く事から始めた方が良いかもしれません。

自分を磨くことによって、良い刺激を受けることができます。自然と理想の相手に巡り合う事ができます。パートナーがいる人は、お互いに少しだけ距離をおく事をお勧めします。

依存しすぎない様、お互いを尊重した距離を保つことによって、盲目的だった相手の本質が見えてきます。今後の二人の関係に何らかの方向性が見えてくるでしょう。

結婚運

結婚運は良好です。パートナーを探している方は、出会いの運勢が素晴らしく良いので、理想の相手と出会えるチャンスがあるかもしれません。

一気に結婚の話まで進んでしまう可能性もあります。第一印象も大切ですが、少し付き合って見て相手の本質を良く知ってから答えを出すと良いでしょう。相手の内面の良さが見えてくるかもしれません。

相手を立てた謙虚な姿勢で、笑顔を心がけると魅力もアップします。相手と一緒にいる時間が長い程、些細な事で衝突してしまう可能性も増えてきます。お互いを尊重した時間の使い方ができると、二人の関係は更に味わい深いものになるでしょう。

悪い関係に決断を迷っている人は勇気を持って断ち切る事も大切です。空いたスペースには必ず新しいものが入って来るという宇宙の法則があります。運気に流れを作ることによって、良い風が吹いてくるでしょう。

健康運

2016年下半期のとら年の健康運は安定しています。全体の運勢と同じように、何か苦労から解放される運勢となっています。自分のペースでゆっくりとした毎日を送る事ができるでしょう。

大病の兆しはありません。万事良好です。あまり安定しすぎて、安心して不摂生をしないよう、注意が必要です。度を越した夜更かしや、暴飲暴食には気を付けましょう。規則正しい生活や軽い運動が運気向上になるでしょう。

仕事運

仕事運も大変良好です。勝負の時で、積極的に自分の存在をアピールして行くのも良いでしょう。大きな変化にも対応できる時なので、持ち前の慎重さと堅実さを生かして、手堅く取り組んで行くと良いでしょう。

より大きな変化が大きな結果に繋がる運勢となっています。後々に後悔を残さない様、行動するべき時にしっかり行動することです。全力で取り組んで行きましょう。物事を進める時、自分で決断することが肝心です。

周りの人への配慮が大切です。周囲との調和を図りながらも、決断力を持って進めて行くと良いでしょう。口は災いの元と言います。夢を大きく持つのは大切ですが、実現する可能性が確実になるまでは、あまり大きなことを言わない方が賢明です。

心にしっかりと持っておくことが大切です。周囲の人が皆、同じ志の人ばかりとは限りません。足元をすくわれる可能性もあります。十分注意が必要です。

金運

金運に関しては、少し低迷気味の運勢となっています。勝負に出ることが多いので、出費が嵩む傾向にあります。交際費や接待費、旅行や食事など、何かと出費の多い時期となります。支出が収入を超える可能性があります。

ただ、この時期に上手に回したお金は必ず戻ってくるので、「生き金を使う」という事を意識して使うと良いでしょう。生き金とは、人の為や、後に自分の為になる様に使うお金の事で、反対に「死に金」とは、浪費の事で、見栄や虚栄で使ってしまうお金の事です。

見栄の為やギャンブルに使うのではなく、人の為になるお金の使い方を心がけると良いでしょう。見極めが大切です。モチベーションを上げて収入を増やす事も視野に入れて取り組むのも良いでしょう。

相性

良:いのしし年・うま年・いぬ年  悪:さる年・へび年